ロールドオーツオートミールのおすすめ7選|おいしい食べ方のポイントも紹介

ロールドオーツオートミールのおすすめ7選|おいしい食べ方のポイントも紹介

オートミールと聞いて思い浮かべるのはスープや牛乳で煮込んだお粥という人も多いでしょう。しかし、オートミールも種類によっては、お米のように炊いて食べられるものや、オートミールクッキーに向いているものがあります。

この記事では、おすすめのロールドオーツタイプのオートミールを紹介します。商品選びの参考にしてください。

 

オートミールには種類がある

オートミールには種類がある

オートミールとひと口にいっても4つの種類に分けられます。まずはそれぞれの特徴をご紹介しましょう。

 

スティールカットタイプ

スティールカットタイプは、燕麦(えんばく。カラス麦やオーツ麦とも呼ばれる)の外皮を取り除いて、小さくカットしたオートミールです。調理するのに20~30分程度かかります。

粒がそのまま残っているためプチプチとした食感が楽しめ、お米と混ぜて炊くのにも適しているタイプです。

 

クイックタイプ

クイックタイプは、燕麦を一度蒸してローラーで平たくしてから、小さくカットしたオートミールです。1分程度煮込むだけで食べられ、もっちりとした食感が楽しめます。

もっとも一般的なオートミールでお粥にするほか、クッキーに入れたり、オーバーナイトオーツにしたり、料理のつなぎに使ったりといろいろな使い方ができるのが魅力です。

 

インスタントタイプ

インスタントタイプは、調理したオートミールを乾燥させたオートミールです。すでに一度調理されているため、お湯やあたたかい牛乳をかけて混ぜるだけですぐに食べられます。

なかには味付けがされているものもあります。好みに合わせて選んでみましょう。

 

ロールドオーツ

ロールドオーツは、燕麦を蒸してローラーで平たく伸ばしたオートミールです。調理時間は5分程度と短く、プチッとした燕麦の食感も楽しめます

基本的に味が付いていないため、そのまま食べるよりも煮込んだり焼いたりして食べるのがおすすめです。

 

ロールドオーツのおすすめ7選

ロールドオーツのおすすめ7選

ここからは、おすすめのロールドオーツを7つご紹介します。どのロールドオーツを買おうか迷ったときの参考にしてくださいね。

 

DRESS TABLE『無添加 オートミール』

化学合成農薬・化学肥料を使わずに育てられたアメリカ産の燕麦を使って作られたロールドオーツです。

たっぷり入っているため、毎日オートミールを食べる人や、家族でオートミールを食べる人におすすめです。

 

KOSEI『無添加オートミール』

オーガニック原料を使って作られたロールドオーツです。ほどよい噛み応えがあり、腹持ちがいいのがポイント。

味付けはされておらず、燕麦本来の香ばしさが楽しめます。

 

タマチャンショップ『オーガニック オートミール』

有機認証の燕麦を使ったロールドオーツです。粒に厚みがあるため、プチッ・もちっとした食感で食べ応えがあります。

お粥にするほか、クッキーやミューズリーなどマルチに使えるのが魅力です。

 

ライスアイランド『multi オートミール』

水を加えて、2~3分電子レンジで加熱するだけで食べられるロールドオーツです。

しっかり厚みがあるタイプで食べ応えがあり、主食の置き換えに適しています。

 

アリサン『有機オートミール』

有機栽培された燕麦だけを使って作ったロールドオーツです。そのまま牛乳をかけてシリアルのように食べることもできます。

たっぷり入っていて、毎日オートミールを食べる人にぴったりです。

 

日本食品製造『日食 ロールドオーツ』

北海道産の燕麦を使ったロールドオーツです。粒が少し固めで、プチッ・もちっとした食感を楽しみたい人に適しています。

国産のオートミールにこだわる人におすすめです。

 

酒本舗はな『きぼうのオートミール(ロールドオーツ)』

無添加のロールドオーツです。計量スプーンがついているため、簡単に1人前(約30g)が取り出せます。

少量の水と混ぜて加熱すると、白米感覚で食べられるのもポイントです。

 

ロールドオーツのおいしい食べ方

ロールドオーツのおいしい食べ方

最後にロールドオーツのおいしい食べ方をご紹介しましょう!

いろいろな食べ方ができて、燕麦の食感が楽しめるロールドオーツで、おいしく食べて無理なくオートミールダイエットを成功させてくださいね。

 

お米と同じように炊いて食べる

ロールドオーツを少量の水と混ぜて電子レンジで2~3分加熱すると、お米のような食感になります。

オートミール100%だと食べにくいというときは、白米と混ぜて炊いてみましょう。白米と一緒に炊くことで、オートミールの風味が和らぎ食べやすくなるだけでなく、不足しがちな食物繊維もたっぷり補えますよ。

 

スープで煮込んでリゾット風にして食べる

好みのスープで煮込んでリゾット風にして食べるのもおすすめです。

クイックオーツやインスタントオーツを煮込むと食感が失われてしまいますが、ロールドオーツならほどよい噛み応えが残ります。べちゃっとしたお粥が苦手な人や、ある程度噛み応えのある食べ物が好きな人にぴったりです。

粉末スープを使えば、マグカップひとつであっという間にリゾットが作れるのも、朝は時間がない人には嬉しいポイント。

お好みでチーズやサラダチキンなどをトッピングするのもおすすめです。

 

クッキーにしてザクザクとした食感を楽しむ

クッキーにすることで、オートミールの香ばしさとロールドオーツのザクザクとした食感が楽しめます。

レーズンやバナナ、くるみ、アーモンドなどを加えて混ぜて焼くだけと、お菓子づくりが苦手な人も作りやすいのがポイントです。

ダイエット中のおやつに作ってみましょう。

 

ロールドオーツをおいしく食べよう!

オートミールというと「歯ごたえがない」「お粥にするもの」というイメージがありますが、ロールドオーツなら適度な噛み応えもあり、さまざまな調理法で楽しめます。

オートミールダイエットをしていて最近オートミールのお粥に飽きてきたという人は、ロールドオーツを使ったアレンジ料理を試してみましょう。

ロールドオーツ選びに迷ったときは、ぜひ記事中で紹介した商品を参考にしてみてくださいね。

 

九州まーめんのオンラインショップでは大豆100%・グルテンフリーの低糖質料理向け麺を販売しています。「糖質制限中だけれど麺が食べたい!」「高タンパクで低カロリーな料理を食べたい!」と思われている方にピッタリの商品です。独自の技術によって実現した100%大豆由来の低糖質料理向け麺は九州まーめんだけ! ぜひショップページもご覧くださいね。

 

こちらも編集部おすすめ!


PR

\低糖質料理を簡単に楽しむなら!/


100%大豆麺
九州まーめん

→こちら!